「ENTERTAINMENT」というカテゴリーは、わたしが読んでよかった本や、おすすめの映画などを紹介するつもりで用意したものです。

でも、第一回の作品は自作の写真集ということになってしまいました。
アマゾンでは、だれでも自分でつくった本を売ることができるんですね。
本を書くのは大変ですが、写真集なら比較的かんたんに、つくることができます。
「Kindle Comic Creator」という専用のソフトも用意されています。
自作のマンガを売りたい人には、絶好の市場だと思います。

ところで、この本のタイトルは『”NIPPON” which was photographed with a flip phone』、邦題『ガラケーで撮った”NIPPON”』。
文章は一切なし、ガラケーで撮った写真を集めただけです。
タイトルのしめすとおり、「日本」がテーマですが、中身はごった煮。

掲載写真
「風景」17枚
「スナップ」25枚
「クローズアップ」8枚
「生き物」24枚
「花」50枚
「寺院」20枚
合計144枚

ちょっとした大作です。

みなさんも、スマホで撮った写真でいいので、作品集をつくってみることをおススメします。
インスタグラムで、「いいね」をもらった写真が売れるのかどうか、試してみるのも面白そうです。

ちなみに、わたしの写真集ですが、アマゾンプライム会員なら無料でみられます。
興味のある方は、ぜひどうぞ。