傘を持つのが嫌いだ。
少しぐらいの雨なら、濡れた方がマシだと思う。

でも、いい歳した男が、傘もささずに雨に濡れて歩く姿は、みっともない。
折りたたみ傘で妥協しようか。
傘を持つのが嫌いなのだから、雨のかららないところを歩くときは、濡れた傘を鞄に入れる。
ビニール袋にガサガサ音をたてながら鞄に入れるのも、やっぱりみっともない。

そんなとき、折りたたみ用傘ケースが便利だ。
濡れたままの傘を収納できる。
わたしは、「SUSU(スウスウ)」という製品を使っている。
モール状のマイクロファイバーが水を吸収してくれるので、鞄の中が濡れなくていい。
以前は、小さなサイズしかなかったが、今は4種類の大きさから選べる。

わたしは、できるかぎり小さく軽い傘を買うようにしている。
それが、折りたたみ傘の性能のひとつだ。

雨の日も、できるかぎり身軽に。